何より生き残ることが第一。

MT4チャートを見やすくする、個人的には欠かせないインジの紹介。『HT_Grid』

MT4を使いやすく

MT4チャートが「見づらく感じて仕方ない!」という人にぜひ使ってみてほしいインジケーターがあります。僕も愛用していて、個人的にはこのインジケーターが入っていないチャートは見る気がしないほどに気に入っているものです。

それはこちら▼『HT_Grid』

MT4 HT_Gridを少し修正
縦軸・横軸や日本時間を表示するツール HT_Grid を少し修正しました。興味のある方は、お試し下さい。↓バナー↓を応援クリックして下さい。クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。HT_Grid_V3.25 ← ダウンロード(ログインパスワード : 本ブログ内の右上部をご確認下さい。)1.縦軸・...

チャートの見づらさの最大の原因は“縦の幅(縦のスケール)”が一定に保たれないことにあると思います。その縦軸スケールを一定に保って表示させることが可能になるのがこの「HT_Grid」です。

たとえばこのインジが入っていない状態のチャートがこうだとして▼

このチャートに「HT_Grid」を入れて僕好みの設定にするとこんな風に見え方が変わります▼

縦1cmの幅が何pipsになるのか常に一定の状態で表示できるため、ボラのある日もない日もチャートの状況を正確に把握しやすくなります。特にボラのない日に、まるでよく動いているかのような勘違いをしてしまうのを防げます。

またチャート右端の価格メモリをドラッグして縦幅のスケール調整をする手間が一切不要になり、分析中のストレスがかなり減らせます。

ちなみに、インジケーターにはパラメーターという設定項目があり、この「HT_Grid」のパラメーターはその設定項目が多岐にわたっています。なので初めての人はちょっと戸惑う部分もあるかと思いますので、一つの例として僕のパラメーター設定例をここに載せておきます。

僕の場合「チャート上で右クリック→プロパティ→色の設定」のところなども設定をいじっているのでもしかしたら上のと全く同じパラメーター設定にしても僕の環境と同じ表示にはならない部分があるかもしれません。

もし何か見づらい部分などあったら適宜調整してみてください(設定をいじってみてください)。どうしても自己解決できない場合はこの記事のコメント欄に書き込むかお問い合わせフォームからご連絡ください。

このインジが入っているだけで、ボラのない日に間違ってトレードしてしまったりするミスも防げますし、何よりチャート分析がしやすくなって集中力も保ちやすくなるし良いことだらけなので是非使ってみてください。

この記事の公開から時間が経っている場合、紹介しているインジケーターの最新版が出ている可能性もあります。リンク先ブログにてインジケーター名で記事検索してみて最新版の更新情報がないか確認してみてください。

海外口座ならXMがおすすめ ⇛ 今ならボーナス3,000円+さらに入金ボーナスも
MT4を使いやすく
日本のFXトレーダーに最も使われている海外口座XMが今、全員受け取れる50万円までの入金ボーナスを実施しています。

FX取引口座を開設・ボーナス詳細を見る

口座入金額に対し100%のボーナスが、最大50万円まで付与されます。(例:口座に30万円入金したら資金が60万円になる。50万円入金したら資金が100万円になる)
日本人トレーダーにとって一番信頼と実績のある海外証券会社のこんな大盤振る舞いのプロモーション、お勧めです。

フォローする
成城FX

コメント

  1. こまった人 より:

    自動スクロール表示が邪魔です。

    読みにくい!

    さらに、画像が縮小したり、拡大したり・・・見づらい!

    せっかく、有用な記事なのに見る気が失せました。

    本当に残念です。 ※次回の再来はないでしょう。

    • サグ ぴらひこ より:

      コメントされてる現象を僕の環境では確認できませんでした。
      何かブラウザかその周りのアドオンのようなものに原因があるのではないかと思いますが…。
      他の方のブログ記事はちゃんと見れていらっしゃいますか?
      このブログでは特別な仕様をしたりしていませんので、こちら側では何もできることがありません。。

タイトルとURLをコピーしました