何より生き残ることが第一。

日本の一般的なサラリーマンの生活が「見てるだけで疲れて暗い気持ちに」「治安が良いのは犯罪する暇がないからか」と外国人から酷評!

社畜 その他の話題

日本のごくごくありふれたサラリーマンの一日に密着した動画が、世界中の人から「ありえない」「働きすぎだ」とコメントされ話題になっています。

その話題の動画はこちら▼

Day in the Life of an Average Japanese Salaryman in Tokyo

都内で実家暮らしをする27歳の独身男性の一日に密着した動画で、朝起きるところから夜リビングでくつろぐ時間までを11分半の動画にまとめ紹介しています。

この動画を日本人が見ると特に何も思わない、むしろ「残業無いんだね」「結構ホワイトな会社だよね」ぐらいの感想が出てきそうな一日なんですが、動画を見た外国人の反応はかなり辛辣な様子でした。

以下ざっくり目についた外国人のコメントを紹介すると…

『ほとんどのアニメの設定が高校生である理由を理解した。高校生が最後の自由な時間なんだな』

『これ音楽とナレーションを削除したら完全にただのホラー映像じゃん』

『こんな生き方するくらいならヤクザになったほうがマシだ』

『日本の犯罪率が低いのは仕事が忙しすぎるからだったのね』

『私は東京が大好きだけどこの動画を見ているとうんざりしてくるよ』

『私:日本に住みたい! この動画:あなたには無理です』

『なぜ日本は少子化なのかって?彼らは一日中働いているからさ』

『見ているだけでウツになりそう』

『彼らにはソウル(魂)はないのか?』

……などといったものが大量に。

一方でこの動画を見た日本人の感想は

「ごく一般的なサラリーマンって感じですが…」
「9時6時でどちらかといえばホワイト寄りなのに」
「これがSYACHIKU(社畜)というものです」

という感じで、まあ特段驚くような内容ではなかったことは明らかです。僕も動画を全部見ましたがまあ普通のサラリーマンって大体こんな感じなんじゃないの?という印象でした。

いかに日本人が働きすぎなのか、感覚が麻痺しているのか、ということの現れなのでしょうか。

ただそうはいっても、アメリカ企業も結構労働時間の長さとか家に仕事を持ち帰ることの多さとかは有名な話です。日本企業と変わらないか、下手したら三六協定がないためボス次第では昭和の日本企業ばりのところもあると聞きます。頻繁に徹夜する必要に迫られるとか。

“世界”とひと口に言っても緩くのんびり生きている国々もあれば一方で日本や米国のように忙しく生きていてそれが当たり前になっている国もあるし、何が普通とか何が良いとかは一概には言えないとは思います。

とはいえ、日本では明らかに疲れている人が多い気もしますので、やはり日本の企業はもう少しのんびり働けるようになった方が良いのかもしれませんね。

一つ前の記事でも触れましたが、やはり日本は働きながら暮らすにはちょっと大変な国なのかもしれませんね。。

その他の話題
日本のFXトレーダーに最も使われている海外口座XMが今、全員受け取れる50万円までの入金ボーナスを実施しています。

FX取引口座を開設・ボーナス詳細を見る

口座入金額に対し100%のボーナスが、最大50万円まで付与されます。(例:口座に30万円入金したら資金が60万円になる。50万円入金したら資金が100万円になる)
日本人トレーダーにとって一番信頼と実績のある海外証券会社のこんな大盤振る舞いのプロモーション、お勧めです。

フォローする
成城FX

コメント

タイトルとURLをコピーしました