何より生き残ることが第一。

【驚き】米国有名企業CEOの年収、大半はYouTuberのヒカキンさんよりも低いらしい! ヒカキンすごい

お金の話
ヒカキンは有名企業CEOよりお金持ち

約14億円といわれるヒカキンさんの年収ですが、これは米国大手企業の最高経営責任者(CEO)たちの報酬中央値よりも多いことが明らかになりました。

ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の分析によると、S&P500種指数採用企業のCEO132人が2018年に得た報酬の中央値は1240万ドルと、17年の同グループの報酬中央値1170万ドルから増えた。

wsj.com

1240万ドルを(1ドル110円として)日本円になおすと約13億6,000万円。S&P500種指数採用企業CEOの報酬中央値は、見積もられているヒカキンさんの年収よりも低いようです。

日本企業に比べ、米国企業CEOの得る報酬は圧倒的に高い傾向にあります。ましてやそれがS&P500種指数採用企業のトップともなれば、日本の東証一部上場企業のトップなんかよりはるかに高額の報酬を得ているイメージです。

しかしそんな米大手企業のCEOたちの年間報酬中央値より、人気YouTuberヒカキンさんの年収の方が高いというのです。

夢があるのか、社会が歪んでいるのか、ちょっとよく分からなくなるような話です。

もちろん、中央値が年間1,240万ドルというだけで、業績が良くてアホみたいにぶっ飛んだ高額報酬を得ているCEOもなかにはいます。たとえばディズニーのCEOは約6,600万ドル(約73億円)、S&P採用企業でないサイバーセキュリティ会社パロアルトネットワークスのCEOは1億2,500万ドル(約138億円)など。

そういった世界規模で見ても稀なレベルの高額報酬を日本語話者のYouTuberが一人で稼ぐことはさすがに無理かもしれません。そこまでの報酬の上振れはさすがに大組織の力があってこそでしょう。

でもそんなアホみたいな高額報酬は別として、米国でS&P500に採用されるほどの有名企業のCEOと同じだけの収入を得られる可能性を秘めているだけでも、YouTuberという仕事がいかに夢のある仕事かと考えさせられます。

ヒカキンさんは特例だとしても、そこまでではないもののそれでもチャンネル登録者が大勢いて相当稼いでいそうに見えるYouTuberさんはゴロゴロいます。きっと彼ら彼女らも、日本企業の社長並みの収入ぐらいは得ているんじゃないでしょうか。

日本の大手企業で社長にまで上り詰めるには相当の運と実力とその他諸々のものが必要になります。その努力はまず有名大学に入るための学生生活にまで遡ります。学生時代からずっと努力が欠かせません。

それでやっと、壮年期(30~44歳)から中年期(45~64歳)、またはさらにその後の前期高年期(65~74歳)になってやっと社長の座に座れるかどうかという世界です。

しかもそれでも年間報酬は有名YouTuberに敵うかどうか分かりません。いや大半は有名YouTuberよりも少ないでしょう。

そう考えると、なんだかすごい時代です。

もちろん今から有名YouTuberにまで上り詰めることも難しいには難しいです。しかし有名企業の社長にまで上り詰めるにはその過程で基本的にレールから外れるわけにはいかず、しかもそもそも挑戦する権利を有している人そのものが限られています。

一方で有名YouTuberへの道は、誰にでも門戸が開かれている上に、誰もが自分の都合次第でいつでも何度でも挑戦することが可能です。そして最近の事例でいけば、2年ぐらいで上位数人に数えられるほどの人気チャンネルへと成長している例もある世界です。

誰もが有名企業の社長やチャンネル登録者数百万人のYouTuberを目指すべきというわけではありませんが、YouTuberも登録者50万人もいればそれだけで十分豊かに、大抵のサラリーマンよりはるかに高い生活水準を保てるほど稼げるわけですから、サラリーマンと同じようにYouTuberみたいな働き方も今ではもう以前のようなほんの一握りの成功者にならなきゃ生活できないという世界ではなくなりました。

着々と時代は変化しています。
おもしろいですね。

ブログだと成功例を見ても年間収入は大体3,000万円ぐらいかな。それでもなかなかスゴいことだけど、YouTubeは桁が違うなぁ。

お金の話
日本のFXトレーダーに最も使われている海外口座XMが今、全員受け取れる50万円までの入金ボーナスを実施しています。

FX取引口座を開設・ボーナス詳細を見る

口座入金額に対し100%のボーナスが、最大50万円まで付与されます。(例:口座に30万円入金したら資金が60万円になる。50万円入金したら資金が100万円になる)
日本人トレーダーにとって一番信頼と実績のある海外証券会社のこんな大盤振る舞いのプロモーション、お勧めです。

フォローする
成城FX

コメント

タイトルとURLをコピーしました